ラブラドールレトリーバーの特徴や性格についてお話ししているページです。

特徴や性格

ラブラドールの性格はとても温厚と言えます

ラブラドールレトリーバーは体長が体高より若干長めで、骨は太め、また肉付きもしっかりしていて見るからに丈夫そうなのが特徴です。

また顎も力強く、レトリーバーとして大きな獲物もしっかり回収することが可能です。もちろん泳ぎも得意ですし、とても力強くて、走るのもお得意です。

被毛は短いですが、アンダーコードが密集していますので、寒い中でもしっかり体温が維持され、回収作業でも獲物を失うことがありません。

またラブラドールレトリーバーの性格は、利口なところがとても目立ちます。飼い主のいうことは何でも聞きますし、社交性も高くて作業が好き、また人の役に立つことも大好きです。

元来から献身的なところがありますので、飼い主さんやその家族にも、また他のペットがいてもきっと深い愛情を示してくれると思います。室内犬としてはとても穏やかであり、室外で運動する場合はとても活発な人気者になれるところも特徴的です。

いい所が随所にあるようですが、ラブラドールレトリーバーはレトリーバーの中でも活発すぎると言う方も多く、子犬の時期からしっかりしつけることも大切です。

またレトリーバーですから水の中も得意で、雨の日にもかなりはしゃいでしまうかもしれません。一般のプールは無理ですが、犬用の施設がある場所にレジャーで連れて行ってあげるといきなり泳ぎ出してやめないかもしれません。

ラブラドールレトリーバーはちょっと失敗しても叱るのは効果的ではありません。やはりいいところを見抜いて褒めていくのが育てるコツです。褒めることでどんどん社交性も成長していくタイプです。

社交的で誰にでも慣れることができますから、やはり室外よりも室内犬として飼うのが理想です。ペット可マンション等でも広めのスペースを用意しておけばまず問題は無いと思います。

とにかくしっかりとしつけていけば盲導犬としても救助犬としても大活躍する犬種です。もちろん家庭犬としても立派に役目を果たしてくれます。

もしあなたがラブラドールレトリーバーを飼っていて、しつけに悩んでいるようでしたら、当サイトでお薦めしている下記の先生方のしつけ教材を一度試すことをお薦め致します。

詳細は下記より確認することができますので、ラブラドールレトリーバーのしつけで悩んでいる飼い主の方は、一度チェックすることをお薦め致します。